*オリジナルユニフォームの生地選び*

オリジナルデザインのTシャツを作りたいとお考えの方はいらっしゃいますでしょうか。
部活やサークル、お店などいろいろな場面で作る機会があるオリジナルTシャツですが、どのような理由でオリジナルTシャツを作りたいとお考えですか?
チームみんなのモチベーションをあげるために作るという方もいるでしょう。

お揃いのTシャツを着ることでモチベーションをアップすることができ、最高のパフォーマンスをすることができます。
さらにお揃いのTシャツで活動していると多くの方にそのオリジナルTシャツを見られることになります。
そのため興味を持った人が新しくチームに参加することもあるかもしれません。
また、お店の名前が入ったTシャツを着て接客をするとお店の宣伝効果にもつながります。
このようにオリジナルTシャツにはいろいろな方に知ってもらえる効果も期待することができるのです。

オリジナルTシャツをオーダーして完成するまでにはTシャツの種類や色、プリント色、プリント箇所、デザイン、サイズなどの情報が必要ですが、まずはシャツの生地選びから始まります。 生地によってその性質は異なるので、目的に応じて適したものを選ぶようにしましょう。

ユニフォームなど、スポーツを行う際に着用するオリジナルTシャツを作りたいのなら、通気性・吸汗性に優れた生地が適しています。 スポーツをすると、当然汗をかくので、速乾性の高いポリエステルや、汗を吸収しやすい素材がおすすめです。
ヘビーウェイトは、名前の通り使われている糸が太く、厚手の生地のことを指します。
生地が厚くなってしまうので夏に着ると少し暑いのですが、丈夫で劣化が少なく、型崩れしにくいので、激しい動きをするスポーツなどに向いています。
また、スポーツの他にも、バンドTシャツなどにもヘビーウェイトは人気です。

このオリジナルシャツを着ていったい何をするのか、イメージを膨らませて注文をするようにしましょう。