*オリジナルTシャツで思い出作り*

みなさんはオリジナルTシャツを作成したことはありますか。

やる気 活気 団結 盛り上がる!チーム競技では、団結力が重要かカギとなります。 チームTシャツを着ることは、着ているという情報のほかに他の人が着ているのを見ることで、目から飛び込む情報で脳が活性化し、やる気が湧いて、チーム全体に活気がみなぎり、大勢の人数でも団結をすることが出来、結果、メチャメチャ盛り上がります。 また、応援する親御さんたちも一緒に着用すれば、チーム、クラス全体でさらに活気が生まれます。

そこで、オリジナルTシャツが役立つのです。オリジナルプリントと言えば、デザインが先に思い浮かびますが、実はTシャツの色や形も決めていかなければなりません。そこに、みんなの意見や知恵、センスを盛り込んで一つのものを作り上げていく過程はまさに団結力アップ!です。 オリジナルTシャツを作成し、着用するだけで、統一感、やる気、元気が一気にみなぎり、とても盛り上がると大人気です。 色々なオリジナルプリントがありますが、弊社が最も得意としているスポーツ分野は、1枚1枚ゼッケンやネームの入ったチームユニフォーム。10枚のチームユニフォームも10通りの図柄が必要になります。

版を作製していては、いくら版代を安く出しているショップでも割高です。そこで、登場するのは、カッティングプリント。カッティングプリントは、Tシャツやユニフォームに貼り付けるタイプのプリント。 貼り付けるシートは、サッカーでおなじみのJリーグやFIFAで採用されているドイツ製シートにコンピュータから図柄を切り抜くプロッタへ直接データ出力をしてカットしていきます。 なので、1枚1枚違う図柄も限定や制限をすることなく自由なイメージをTシャツに再現します。 応用としては、大きいサイズの図柄をジュニア用のTシャツの入れようとすると、図柄そのものが入らなかったりしますが、カッティングプリントなら大丈夫! 1枚1枚Tシャツのサイズに合わせて図柄を拡大や縮小することも出来るので、ストレスなくプリントを楽しむことが出来ます。

今では素材やシルエット、プリント デザインなど自由にカスタマイズすることができます。 Tシャツの他にもポロシャツ、パーカー、ジャージ、ベストやトートバックなどのオリジナルユニフォームを作ることも可能なお店が増えてきています。 これらに自分たちのオリジナルのデザインを決めてプリントすれば様々なシーンで活躍すること間違いなしです。 例えば、スポーツ大会であればドライ機能の付いたTシャツ、学園祭のダンス用の衣装でプリントパーカー、クラブ活動で揃いのオリジナルユニフォームを使用するなど使い道はたくさんあります。

また、自分達でデザインすることが難しくても、大丈夫です。 沢山のテンプレートも用意されていて、グラフィックデザインを勉強したスタッフが無料で原画作成のお手伝いをしてくれます。 夢を形に!思いを形に!そんな気持ちで作られたオリジナルTシャツはかけがえのない宝物になることでしょう。